2021年10月13日の配当予想修正情報|ユニデンHDなど

アドテックプラズマテクノロジー・暁飯島工業などが本決算を発表し、それに伴って前期期末配当予想の上方修正を発表しました。ワンダープラネットは初配。その他、3月決算のユニデンHDや新光商事が増配を発表。中間決算を発表した吉野屋HDは復配の予想に。

配当予想修正(増配)

2021年8月期

銘柄 発表内容
アドテックプラ(6668) 期末配当:5円→7円
ワンプラ(4199) 期末配当:0.0円→3.5円
暁飯島工業(1997) 期末配当:40円→65円
JESCO HD(1434) 期末配当:12円→14円

2022年3月期

銘柄 発表内容
ユニデンHD(6815) 期末配当:100円→210円
新光商事(8141) 中間配当:17円→23円
期末配当:17円→23円
年間配当:34円→46円

配当予想発表

2022年2月期

銘柄 発表内容
吉野家HD(9861) 中間配当:未定→5円
メディアドゥ(3678) 期末配当:未定→21円

銘柄検索

配当予想修正情報

フォローお願いします

ホームに戻る

© 2021 配当金DB