銘柄検索

2021年10月13日の配当予想修正情報|ユニデンHDなど

アドテックプラズマテクノロジー・暁飯島工業などが本決算を発表し、それに伴って前期期末配当予想の上方修正を発表しました。ワンダープラネットは初配。その他、3月決算のユニデンHDや新光商事が増配を発表。中間決算を発表した吉野屋HDは復配の予想に。

配当予想修正(増配)

2021年8月期

銘柄発表内容
アドテックプラ(6668)期末配当:5円→7円
ワンプラ(4199)期末配当:0.0円→3.5円
暁飯島工業(1997)期末配当:40円→65円
JESCO HD(1434)期末配当:12円→14円

2022年3月期

銘柄発表内容
ユニデンHD(6815)期末配当:100円→210円
新光商事(8141)中間配当:17円→23円
期末配当:17円→23円
年間配当:34円→46円

配当予想発表

2022年2月期

銘柄発表内容
吉野家HD(9861)中間配当:未定→5円
メディアドゥ(3678)期末配当:未定→21円

-配当金ニュース

銘柄検索へ

おすすめの証券会社

配当ニュース

免責事項

当サイトのコンテンツ・情報について、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。また、当サイトは個人が手作業で更新している為、情報が古くなっている場合もございます。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

© 2023 かぶはいDB